2012/11/30

Xperia acro HD (SO-03D) を 4.0 にしたら重くなったのでプリインアプリを無効化してみた

au の IS12S に遅れること約4ヶ月、やっと docomo SO-03D も4.0へのバージョンアップが発表されました。
もう、このままバージョンアップしない可能性もあるかと思っていたので、嬉しい限りです。

さて、喜び勇んでバージョンアップしたものの、起動したら動作がモッサリ…
いや、モッサリっていうか重い。激重。
ANR (Application not responding) 出まくるし。
それも、今まで問題なく動いていたアプリで。
他の4.0端末では問題なく動いているアプリで。

「なんじゃこりゃーーーー!」

一瞬で使い物にならない端末になってしまいました。

もしかしたら、バージョンアップ後の一時的なものかもしれませんが、それにしたってこれはひどすぎる。
原因を調査しようと思い、実行中のアプリを見てみると、やはり docomo 系のアプリが何やら動いている様子。
どう見ても、使わないものばかりのようなので、無効にしてみることにしました。
(4.0 からはプリインを無効に出来るようになったと、以前どこかで読んだことがあったので。)

設定 → アプリ

本当は「すべて」というタブがないといけないのですが、見当たりません。
実は、タブを左にスライドさせると出てきます。
たまたまだと思うのですが、わざと見せないようにしてるのではと勘ぐってしまいますね。

「すべて」タブを選択して、無効にしたいアプリを選択。
2.3 までは「削除する」ボタンが押せなかったのに、4.0からは「無効にする」というボタンに変わっています。

とりあえず、以下の3つあたりを無効にしてみると、動作がかなり改善されました。
  • iコンシェル
  • オートGPS
  • 電話帳サービス
特に電話帳サービスは、Battery Mix というソフトで稼働プロセスを見てみると15%以上を占めている怪しいやつ。
これを無効にすると、プリインストールの電話帳アプリが使えなくなりますが、世の中にはもっと使える電話帳アプリが山のようにありますので、問題ないでしょう。
プリインの電話帳アプリ
上記3つのアプリは、「実行中」タブで実行中のアプリを調べたり、Battery Mix を見て稼働プロセス率の高いものを調べたりして選びました。
無効前後の動作を詳しく検証したりしているわけではないので、濡れ衣の可能性もありますが、少なくとも、動作しているアプリの数を減らしたら動作が改善したのは事実です。


さて、ここまでくると他の明らかなムダアプリも無効にしたい気分になってきます。
まー、特に悪さはしていなさそうなんですけど。
でも、この手のやつは、一見消しても害が無さそうに見えて、実は必要だったということがあったりするのでちょっと怖いです。
カメラ起動しようと思ったら起動しなかったり、コンビニのレジで Felica 使おうと思ったら動かなかったりしたら結構焦りますよね…

で、「同じようなことしてる人いないかなぁ」と探してみたら、価格.comで報告してくれている方がいました。
価格.com - 『無効化』 ソニーモバイルコミュニケーションズ Xperia acro HD SO-03D docomo [Aqua] のクチコミ掲示板

もちろん、自己責任であることに違いはないのですが、このような参考情報があるだけでもありがたいことです。
私は結構臆病なので、影響を見ながら少しずつ無効化していこうかと思っています。


※お約束ですが、アプリの無効化は自己責任で行なってください。

2 件のコメント:

どぅなつ さんのコメント...

こちらの記事をブログで紹介させて頂きました。

もし不都合がございましたらコメント等でお知らせください。

即刻削除させていただきます

しかたねぇな(・ω・`)管理者 どぅなつ
http://fainalban.blog7.fc2.com/

ゆうすけ さんのコメント...

どぅなつさん

連絡ありがとうございます。
リンク大歓迎です!!